有名人

メンタリストDaiGoさんの命の重さ発言に違和感を感じた!

メンタリストDaiGoさんのツイッターでの命の重さ発言が論争を呼んでいます。

避難所でペットが断られるのを非難しています。

さらに、人間も動物も命の重さは関係ないと続くわけです。

これを見て自分は色々と考えてみたのですが、動物よりも人間の命の方が大事だと思いました。

正直な話、人間も動物も災害が会った時は、助かるのが一番だと考えています。

しかし、やっぱり人間の命と動物の命は同じではないと感じたわけです。

メンタリストDaiGoさんの言っている事は、私情でしかないと感じています。

※追記です。

メンタリストDaiGoさんの発言の意図が分かりました。それによれば動物も人間も両方を助ければいい!というツイートだったようです。

しかし、メンタリストDaiGoのツイートだと自分も頭の悪い人間になるのかなとも感じました。

メンタリストDaiGoって人がいいのか、言わなくてもいい事をわざわざ言う人だと感じています。

その事に関しては、文章の最後で追記としてあります。

 

家族からみれば人よりも動物の命の方が重いと思う。

メンタリストDaiGoさんの言っている事も一理あると思います。

動物を飼っている家族であれば、赤の他人の命よりもペットの命の方が重たくなるでしょう。

流石に、テレビで赤の他人が殺害されたのを見て涙を流す人はまずいないでしょう。

それに対して、自分の可愛がっている家族同様のペットが事故で亡くなってしまったら涙を流して悲しむと思います。

この家族にとっては、赤の他人の命よりも自分のペットの命の方が重たい事にもなります。

それを考えると、時と場合によっては人間よりもペットの命の方が重たくなると感じました。

しかし、避難所でペットが断られた事に関しては事情が違ってくると感じています。

 

ペットが避難所で断られる事に対して考えてみた

ペットが避難所で断られてしまう理由について考えてみました。

避難した方にも影響を与える

ペットと共に非難した場合ですが、問題点も出ると思います。

多く言われるのは感染症などの問題でしょう。

他にも動物に対してアレルギーを持っている人が避難所にいれば、迷惑が掛かる事になります。

もしかしたら、「自分が我慢すればいいだけだから・・」という仏の様な人もいるかも知れません。

しかし、中には「俺は動物アレルギーなんだ・・。どうにかしてくれ!」と騒ぎ出す人もいるかも知れません。

さらに、俺は避難所でペットを持ち込んだ人によって感染症になったと訴え出る人もいる可能性もあるのではないでしょうか?

そうした場合は、ペットを持ち込んだ人が賠償を行うのでしょうか?自分は法律には詳しくはありませんが、この辺りは疑問に感じます。

さらに言えば、自分のペットは家族に思えるかも知れませんが、赤の他人のペットはただの動物でしかないという人も多いはずです。

それを考えると、ペットを避難所に持ち込むのを拒否されるのも分かる気がします。

 

避難者の体力を奪う

ペットを避難所に持ち込んでしまうと、犬などの鳴き声が問題になるケースもないでしょうか?

避難者の方は、ただでさえ体力を奪われ、ショックや家がどうなってしまったのか?と精神的なダメージを受けている事が考えられます。

その中で、夜寝る時などに犬などの動物が興奮しワンワン吠えられてしまったら、体力を次々に奪われてしまうのではないかと思いました。

それを考えるとペットを持ち込んだ事によって、多くの避難者に迷惑が掛かる事になります。

ペットを持ち込む事によってのデメリットは確実に存在するはずです。

 

ペット専用の避難場所を作ればよいのかもしれない

こういう時に多くの人が感じるのが「ペット専用の避難所を作ればいい!」という事ではないでしょうか?

自分は、動物の専門家でもないので何とも言えませんが、これは一理あるのかな?とも感じています。

ただし、動物同士の感染病などもないとは言えないでしょう。

さらに、猫などがペットのカナリヤを見たら飛び掛かってしまいますし、他の動物が手を出せない様にしておく必要はあるかと思いました。

飼い主が自分でカゴや他の動物に触れさせない為に、処置をする必要があると感じます。

ペットであっても、餌を食べなければいけませんし出す物は出さなければいけません。

餌と糞尿の問題もでるはずです。その辺りも考慮する必要は出て来る事でしょう。

さらに言えば、アレルギーなどの関係で人間とペットを引き離す必要もあります。

 

人の方が命は重たいと思う

悲しく感じるかも知れませんが、動物よりもやっぱり人間の命の方が重たいと感じました。

メンタリストDaiGoさんが車を運転していて目の前で人が倒れていたら、車を止めて救急車を呼ぶのではないでしょうか?

しかし、メンタリストDaiGoさんの目の間で猫や犬が倒れていたとしても救急車を呼んだり犬猫病院に連れて行く等はしない様に思います。

逆に、人工呼吸とか始めたら凄いと思いますが・・・。

災害が起きた時に救助されるのは、やはり人間が優先されますし、そうするべきだと思います。

尚、ホームレスが拒否されたなどの話も非難されているようです。

ホームレスの方や臭いのきつい方は、避難所の別の場所に固まった方がいいのではないかと思いました。

他の人が迷惑になるような事は、なるべくしない方がよいと思ったからです。

ただし、避難生活が続き全員が臭くなったとしたら、同じところでもよいのかな?とは思いました。

 

私情よりの公の利益を重視するべき

先ほど、メンタリストDaiGoさんの自分のペット発言に関しては、私情だと言いました。

自分の中では、私情の上に公の利益があるのではないか?と感じています。

公益性という考えです。

もちろん、多くの方が自分たちはペットの鳴き声も我慢するし、病気になっても構わないからペットを避難して欲しいと願ったとしたら、ペットも避難するべきでしょう。

しかし、多くの方がそうは願わないのではないでしょうか?子供がいたとしたら、避難所での生活はストレスが溜まらない様にしたいと思いますし、健康にいて欲しいと願うはずです。

それを考慮すると、ペットが避難所で断られるのも仕方がないと思う部分は多いと感じています。

国や市町村などの団体も人間の健康や命を優先させた結果として、ペットの受け入れを拒否したのかも知れません。

 

気になるのが・・・。

メンタリストDaiGoさんの言葉で次の発言がありました。

ペット受け入れ可にすれば住民の避難はもっと迅速になったはず。

これを見るとペットの受け入れがNGだった為に、住民の避難が遅くなった様な記述があります。

これは住民がペットを置いていくわけにはいかないし、連れて行くわけにも行かない。

ここで住民に迷いが生じて避難が遅れたという事なのでしょうか?

それとも、ペットを連れて避難したが避難所の人と揉めてしまい、避難所に入るのが遅れたという事なのでしょうか。

この辺りは気になる部分でもありました。

 

現在の技術だと解決が難しい問題なのかも

現在の技術だと解決が難しい問題なのかも知れません。

様々な手立てはあるかも知れませんが、コストなどの問題もあるはずです。

しかし、未来の話ですが震度8の地震にも楽勝で耐える事が出来て、台風が起きても水が引けるシステムが確立されたとします。

災害が起きたとしても家にいても何の問題もない!というシステム(家)です。

この様な技術が確立されたとしたならば、ペット問題は解決される事でしょう。

人は様々な意見を持っているわけであり、今回の問題も「動物も人間も命の重さは同じ」発言に共感する人もいるわけです。

それを考えると、みんなが納得する答えは、避難する必要がない家など出来ない限りは無理だと思いました。

それか、自分の考えに盲点があり、何かしらの対策が現在でも打てる可能性があるのかも知れないとは感じています。

人間も動物も助かるようにアイディアを出す事は悪い事だとは思いません。

 

【追記】自分は頭の悪い人間のようです・・・。

実は、メンタリストDaiGoさんの発言は、次の様な事だったらしいです。

これによると、人間もペットもホームレスも助けるという趣旨だったらしいです。

見方によっては確かに、そう取れると思います。

しかし、ツイートした文章を見ると次の様になっています。

最後の文章を見ると「人間の命の方が重いなんて綺麗ごとだ。家族の命の重さなら、ヒトも動物も関係ない。」とあります。

しかし、私から見ると「人間と動物(家族)の命の重さは同じ」とも取れる様に感じました。

多分ですが、私もメンタリストDaiGoさんから見ると、頭の悪い人間になるのでしょう。

確かに、自分も動物もペットもホームレスも全員が助かればよいとは思っています。

しかし、優先度を考えるとやっぱり人間が第一で動物が後になると考えています。

Twitterの短い文章の中だと、色々な思惑が入り乱れる様に感じました。

自分的には、誰が頭が悪いとかではなく、様々な意見があるんだなと思いました。

ただ、メンタリストDaiGoさんの人を見下した様な発言はやめてもらいたい・・・とも思っています。

意識高い系入りまくっていますかね・・・。

 

-有名人

Copyright© ニュースを斬る【buzzblaster】 , 2020 All Rights Reserved.